フォトアロマクラシ―【植物主義】

成分のこだわりコンセプト

ポール・シェリーのブランドコンセプトであるフィトアロマは、植物の原産地を最も考慮し、その植物に含まれる成分の働きを一つ一つ研究、 それぞれの植物が目的どおり確実に効果的に働くように、植物成分の分解期間まで計算に入れて作られています。
植物同志の持っているエネルギーはブレンドする事によって力を発揮しますが、植物は最高の環境下に育ってもそれ一つだけでは、肌や身体のトラブルは解決できません。
植物がその効果を最も発揮するのは、目的別にブレンドされた相乗効果(シナジー)です。それを研究し作り出されたのがポール・シェリーのフィトアロマのメソードです。
ポール・シェリーの製品は体質別、肌別の目的に合わせ徹底的に研究され、複合(ブレンド)されています。

モホロジー【形態学】

カウンセリングのコンセプト

ポール・シェリーの形態学は、心理学や生理学、個々の生まれ持った気質や体質及び後天的に育った環境、食生活、精神的な影響を受けて備わったエネルギー等の要因を加えて作られています。
ヒポクラテスの四体液理論や、中国の五行説を基に、ポール・シェリーの長年の研究を加えて編み出した独自の理論です。

エクスチェンジ ブラット リンパ

技術のコンセプト

血液循環を促進することで、血液中から血漿(プラズマ)が浸透し細胞に水分と酸素が運ばれ細胞ではガス交換が行われ、二酸化炭素と老廃物は排泄されます。
クリーニングされたこれらを、リンパが受け取り静脈へ、最終的には腎臓で濾過され体外へ排出されます。
これは、ポール・シェリーメソードの重要なポイントです。