12月2014

ニキビでわかる!体のトラブルをチェック!!

皆様、こんばんは(*^_^*)
縁なんば店の鈴木です。早い早い・・・もうすぐ今年が終わる・・・(笑)

忙しい時期や疲れが溜まると吹出物なんかがポツポツと出る方も多いのでは?
本日は、ニキビの出来る箇所で体のトラブルチェックです!

ニキビの原因と言われている『アクネ菌』は、もともと毛穴に住んでいる常在菌!
普段はまったく害はないのですが、ホルモンバランスの崩れやストレスなどで
肌の免疫力が不安定になると繁殖し、炎症を起こしてニキビとなります。

そして、そのニキビが出来る箇所によって体のトラブルがわかるのです。

その一  Tゾーン
ここに出来た場合はビタミンB群の不足、ストレス、自律神経の乱れ、
消化器系の機能低下が考えられます。
幸いものなど刺激物を避けて胃を休ませてあげましょう!!
また、胃腸を強化するビタミンA(うなぎ、緑黄色野菜、ビタミンB(マグロなどの魚類、
豚肉、レバー)などを進んで摂りましょう!

その二  額
ここに出来た場合は腎臓と肝臓による解毒機能が低下している事が考えられます。
お酒の飲みすぎやたばこの吸いすぎ、添加物の多い食事ばかり摂取している
場合はこれらをあまり摂取しないように心がけてみて下さい。

その三  あご
ここに出来た場合はストレスによるホルモンバランスの乱れ
子宮や卵巣へのトラブルを抱えている可能性も。
ストレスを取る為に、ゆっくりお風呂に入るなどしてリラックスする。
また、スポーツなどで汗を流すのも良い方法です。

たかがニキビ、されどニキビ。ニキビが出来たら、自分の体を見直してみましょう!!

縁なんば店 鈴木真奈美

オラフのチョコマン発見!

皆様、こんにちは(^_^)
縁なんば店の鈴木です。
先日、ファミリーマートで『オラフのチョコマン』を発見!!!
可愛さで購入してしまいましたが、、、
中のチョコレートがトロットロで、めっちゃ美味しかったです(#^.^#)
ただ、顔はだいぶ眉毛の位置が違いすぎでおとぼけ顔になってますが(笑)
それも愛着あって可愛いですよね。

次はどんなのが出るのか、また楽しみです!!(*^_^*)

縁なんば店 鈴木真奈美

ピラティスに参加して来ました!

こんにちは。縁なんば店の鈴木です(*^_^*)
先日、お休みの日に『ピラティス』に参加して参りました。

最近では『ヨガ』に行かれている方も増えていると思いますが、そもそもヨガとピラティスって
どう違うのか?皆様ご存知でしたか??
ピラティスはヨガの影響を多く受けてつくられたものですので、
もちろん類似していることは多くあるのですが、
多くの点で力点を置くポイントが違っています。

『ヨガ』は、身体をストレッチすることに重点が置かれている。
呼吸法による脳への効果の違い
ヨガは腹式呼吸による副交感神経を活性化させてリラックスする。

『ピラティス』は、ストレッチとともに筋肉(インナーマッスル)を鍛えること、
また骨から矯正して正しく効率的な身体をつくることに重点が置かれている 。
ピラティスは胸式呼吸による交感神経を活性化させて、頭をすっきりさせていく。
簡単に言うとピラティスメソッドは、ヨガのストレッチの効果とともに、
ウェイトトレーニングの筋肉の緊張も同時にもたらすものです。
特に筋肉の中でも様々な利点のあるインナーマッスルを効果的に鍛えることのできる方法です。

私も、両方参加してみて感じた事は・・・
やはり、ピラティスの方がインナーマッスルに効いてるな~と実感がありました。
どちらの方がイイ!とゆうのはないですが、心をリラックスさせてゆったり
やりたい場合は『ヨガ』で、しっかりめに体を動かしたい場合は『ピラティス』と
その日の体の状態に合わせてやるのもいいのではないかと思います!!(*^^)v

皆様も是非、寒くなり体がカチカチになりやすいこの季節に体を動かして見ては
いかがでしょうか??

縁なんば店 鈴木真奈美

お肉はダイエットの敵?!むしろ救世主!!

皆様、こんにちは(*^_^*)縁なんば店の鈴木です。
真冬到来で風も冷たく寒いですね・・・インフルエンザも流行り出しているようです。
皆様体調管理、お気を付け下さいませ。

さてさて、今回は『お肉』について。
ダイエット中の方、そうでない方でもお肉を食べない様にしてお食事制限されている方も多いのでは?
頑張ってダイエットしても食生活が原因で貧血気味で体がフラフラやお肌の調子も良くない。。。
枝毛なども増えたなどの症状は全て鉄分不足が原因。

さらに、たんぱく質も足りないと体重と一緒に筋肉も減りボディーラインが崩れる結果に!!
不足しやすい栄養素を簡単に採れるのが『肉類』なのです!

お肉が敵!と思わずに、適度に取り入れて美ボディーを手に入れましょう!!

ほうれん草やひじきにも鉄分は含まれている事はご存知の方も多いと思いますが
これらは体に吸収されにくいそう。。。
一方、レバーや牛肉は少ない量でも多く吸収される為、効率よく鉄分を摂取出来るんです!

たんぱく質も摂取出来るのでまさに救世主ですね。
でも、もちろん食べ過ぎは禁物(-_-)カロリーが低めな赤身部分を選んで
バランスよく取り入れてみて下さいね!

縁なんば店 鈴木 真奈美